FC2ブログ
ブログ書いている人

リョウ

Author:リョウ
性別:男(28)
出身:岩手県盛岡市
2014年5月25日に日本を出発し世界一周中。
カナダでのワーホリを終えて、現在50カ国目のアメリカ!

応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
リアルタイム情報も発信してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング

青すぎて、3度死ぬかと思いました

DSC_4693.png     
やーーっーーて着ましたカシュ!!


アンタルヤに比べると、落ち着いた雰囲気で小さなリゾートって感じ。

金がしっかりあるときに来たかった…●| ̄|_


僕らの目的はメイス島ですが、ここだけでも良いところっす。

では、カシュの散策もそこそこに

メイス島にレッツGO!!

DSC_4646.png 

DSC_4643.png 

 僕が指を差した向こうにあるのがメイス島

カシュからはわずか
2キロ!!

 
DSC_4657.png 

カシュさん 
カシュからメイス島の船は午前10時発

帰りは午後4時にメイス島発の毎日1便です。

所用時間は20分。

料金は往復75リラ。まあまあっすね…

一応国境越えだしパスポート必要。

いざ出港!!

DSC_4788.png 
(船の後ろ側にはトルコ国旗)

DSC_4758_2.png 
(ま〜〜たりとくつろいでます)

DSC_4798.png
 

DSC_4799.png 

少しずつ、メイス島が見えてくると

DSC_4750.png 

乗組員が船の前側にギリシャの旗を取り付けます

DSC_4778.png 

前回は国旗の話をしましたが

ギリシャもトルコも国旗、かっこいいよね♪

そしてこの船は前にギリシャ、後ろにトルコの国旗を兼ね備えた

"架け橋"なんです。

DSC_4850.png 


DSC_4816.png
 

まったく心の準備してないうちに

14カ国目

ギリシャ到着です!!

そして


そしてついに!!


なんと

ヨーロッパ入ったーーー!!!!!!

DSC_5160.png 
DSC_4900_1.png 

ユーロのマークを見て、ハッとする。

入国は簡単。ただ乗組員にパスポート預けるだけです。

しっかりパスポートにはギリシャのスタンプが押されるみたい。

うれしいような、容易すぎて寂しいような…

まず

少し街を見ますとね。


恐ろしいほどにオシャレなんですよ。

ヨーロッパこわ!!!

ぼろぼろのTシャツきてて…すいません!

DSC_4946.png 
(スミノフの正しい飲み方。なるほど、やってみよう)

DSC_4948.png 
(プールみたい。水どんだけきれいなんだ)

DSC_4956_1.png 

DSC_4923.png
 

DSC_4975.png
 

DSC_4970.png
 

DSC_4988.png
 

DSC_4871_1.png 

DSC_4935.png
 
(船が浮いているようだ。透き通るような水。地中海おそるべし)

DSC_4866.png 

DSC_5199.png 
(魚くん、それで隠れているつもりかな?見え見えですぞ)
 

よし、早いけど断言しよう!!

トルコに行かれる方、行くことを検討されている方!!

絶対にここに行った方がいい。

ギリシャだけどね…笑

特に新婚旅行でトルコ行くとかいう人とかは、絶対に!!


人は本当に美しいものや、すごいモノに会ったとき

胸がぎゅ〜〜となるもんです。

ここにいると、その連続だ!!


なんなんだこれ

DSC_5129.png 

DSC_5161.png 

なんなんだ、この海


なんなんなんなんなんだーーーー!!!

DSC_5034.png 
(見てください。この膝の角度。まだまだ速く走れそうです)

DSC_5039.png
 

調子に乗って

DSC_5069.png 

あそこの島まで行こうと…

DSC_5076.png DSC_5080.png 

あまりにも青すぎて、

まったく下が見えず

怖くなって戻ってきました!!

そして

体力衰えすぎて

溺れかけました笑


①死ぬかと思ったよ


しかし
本当にきれいすぎて

気が狂いそうですね。

隣の人はすでに気が狂ってました。

はしゃぎすぎて流血。
DSC_5022.png DSC_5044.png 

さすがゾロ。

攻めますね。そして、なぜか

ネコ狩りを始めました。

DSC_4881.png 

DSC_4885.png 

DSC_4889.png 

なんでもネコアルバムをつくる、らしい。

「地中海のネコも"ヤラナイ"といけません」

いやいや、ネコよりももっと美しいものがあるよ!!青年!!

DSC_5373.png 
(いや…すみません。ネコが一番です)


そして

島一番の見どころは

"の洞窟"

ほかの旅人ブログでは

こう表現されていました。


この世のモノとは思えない


いやいやいやいや!!

うそね〜〜。それ、うそね〜



そう思ったのが
僕らがここに来たきっかけだったりします。


洞窟まではボートをチャーターして約10分ほどの道のり

たまたま出会った、さわやかな立教大生3人と5人で貸し切りました


1人9ユーロ!!

DSC_5215.png 
(左からネコ狩りのゾロ、三浦くん、田野辺くん、藤岡くん)

船を操るのは、マリオです

DSC_5228.png 

穏やかで、群青色の地中海の波を切り裂きながら

ボートはものすごい勢いで進みます。

少しずつスピードをゆるめ…

でかい岩壁の前でとまりました。

DSC_5270.png 

ま・さ・か

あのわずかな隙間をくぐるんですか?
そんなわけないよな。
なにかの間違いだよな。
あれは通れんだろ


マリオ「しゃがめ!!しゃがめ!!しゃがめーーー」

えええええええ〜〜
DSC_5274.png 

DSC_5279.png DSC_5283.png 

本当に隙間がないっす。危険。

②死ぬかと思った


ただ、中に入った瞬間に目の前に広がったのは

DSC_5296.png 

オーーーーーーールブルーー!!!!


青すぎるでしょ!!

いくらなんでも


DSC_5305.png 

DSC_5326.png 

ここで泳げたりしないのかな…

そう思っていると

マリオ:
「さーひとりずつ、飛び込め」

???

行ってやれ!!

DSC_5336.png DSC_5340.png DSC_5332.png 
(ナイスショット)

DSC_5346.png 


この世のモノとは思えないは、大げさですが


驚くほどに濃い青さ。

ショウタ 
(ゾロが水中で撮影。良い仕事です)

5人で神秘的な"青の世界"に感動していると


マリオ:「写真がきれいに撮れたから、追加で5ユーロ払え。そうしないと俺はお前らを置いて、帰る」

いや…それだけは

ただでさえ

浮いているだけで疲れて

塩っけたっぷりの水のんで、気持ち悪いのに

おいてかれたら絶対に死ぬ…

③死ぬかと思った


そして5ユーロは払わん!!

全員で「いやだ!!!」





……

マリオ:「OK。戻ってこい」


いいんかい!!


マリオ:「ただし、撮った写真をかならず俺におくれ。そうしなかったら俺はお前を殺しに行くからな」


この時の顔があまりにもガチすぎて恐ろしいです。


ちなみにまだ、画像送ってないのでこれから送ります。


バイバイ、ギリシャ。


最高の時間をありがとう♪
次はゆっくりいくよ。
DSC_5382.png 


DSC_5385.png
 

本日も読んでいただき

大変ありがとうございまーす♪

ブログランキングに参加中です!!
1クリックでポイントが入ります。
バナーを押していただけると、とってもうれしいです♪

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト