FC2ブログ
ブログ書いている人

リョウ

Author:リョウ
性別:男(28)
出身:岩手県盛岡市
2014年5月25日に日本を出発し世界一周中。
カナダでのワーホリを終えて、現在50カ国目のアメリカ!

応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
リアルタイム情報も発信してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング

シーユーアゲイン!!

 

強い陽光が降り注ぐ



午前7時半…

DSC_8889_convert_20140628141808.jpg 


たくさんの人に見送っていただき



学校を後にしました。



この5週間は本当に濃密な時間



セブ島を舞台に、英語を通じ、多くのことを学ぶことができました。


DSC_8860_convert_20140628141549.jpg 
(最後の記念撮影)

DSC_8822_convert_20140628141921.jpg 
(昨晩はフェアウェルパーティー【お別れ会】)

DSC_8767_convert_20140628142011.jpg 
(沖縄男児のシンゴ君【47】)


DSC_8781_convert_20140628142118.jpg 
(沖縄美女のチサトちゃん【48】)


DSC_7540_convert_20140628144734.jpg 
(ウエディングプランナーを目指すケイコちゃん【49】)


貴重な時間を共有したみんな、また必ず会いましょう。






さて、


僕はため息がでるほど、停電を繰り返すセブ・マクタン空港を発ち
(多分15回くらい停電した。Wi-Fi使えず)



約1時間の「空の旅」をへて、フィリピンの首都マニラに到着しました。



料金は2〜3千円くらい。


DSC_8890_convert_20140628145509.jpg 
(マニラ空港)

現在、空港付近でパソコンを打ってます。



台湾に向かうまでの3日間は



たまたま、旅程があった



トシ君と2人。



マニラ近郊を歩こうと思います。



今日はこれから現地で働く高校の同級生と会います。



あと、ほんの少しだけ続くフィピン



応援よろしく御願いします。







本日も読でいただきありがとうございます。
 ブログランキングに参加中です。
クリックで点数が入る仕組み。
 下のバナーをクリックしていただければ、うれしいです。
スマートフォンの方はPCビューでお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



スポンサーサイト



エンジョイ!!! ラストデイ

 

ついに、5週間の語学留学が修了。


実際に身に付いたのは、

ほんのわずかなスピーキング能力と『自信』だけです。


でも、

最高の思い出ができました。


仲間ができました。


コメディアンと出会うことができました。

DSC_8630_convert_20140627115034.jpg 
(突然、この髪型に。ロナウドが数年前にやったダイゴロウカットだとか)


DSC_8633_convert_20140627115118.jpg 
(すぐに全ソリ。「誰がコメディアンじゃ!!誰がピーナッツじゃ」とマサトくん)


セブ島

大満足です。


本日はお世話になった担任の先生6人を一挙紹介。


①スピーキングのロックス
DSC_8272_convert_20140627085526.jpg 
(優しい笑顔が素敵なロックス【43】)

ロックスはセブ島出身の20歳。

3人きょうだいの長女です。

好きなタイプはハンサムで、誠実、家族想いな人。

2個上の彼氏がいるそうです。

いつも僕に「躍って」「歌って」と言ってきます。

たまにこたえると、少女のように喜びます。




②同じくスピーキングのティム
DSC_8306_convert_20140627084844.jpg 
(いつもファニーでお茶目なティム【44】)

ティムは21歳。

大学ではイングリッシュエデュケーションを専攻。

彼女には3つの夢があるそうで

1つ。別の国で働いてみたい

2つ。フィリピン国内と韓国や日本、シンガポールに旅に出たい

3つ。家族と一緒に、幸せな家庭を築きたい

素敵です。そして、今日は二日酔いで、吐いたそうです。笑




③「わらしべ長者」で登場のヤニー
DSC_8367_convert_20140627085713.jpg 
(実に、面白い。ベストティーチャー)

④グループクラスの先生・マル〜
DSC_8481_convert_20140627095944.jpg 
(グループクラスのメンバーで1枚【45】)


マル〜はセブ島出身の30代女性。

今、妊娠中でもう少しで産休に入ります。

既に息子が一人いて、どうしても女の子が欲しいそうです。


⑤セクシーなリーディング教師・ヌチャ
DSC_8512_convert_20140627090616.jpg 
(大人の魅力をまとうヌチャ【46】)


ヌチャ。

アダルトな話題が大好きです。

彼女はインド・ニューデリーに友人がおり

ラブレターをインドの友人に届ける約束をしました。

大丈夫かな!??!!?


⑥いつも明るく、マストビーと仲良しルーチー
DSC_8584_convert_20140627085020.jpg 
(ルーチーもあと少しで別の学校に転勤します。ありがとうございました)





⑦「番外」ゲイのことなら私におまかせ、マストビーことジャノ
DSC_8503_convert_20140627085841.jpg 
(担任でも何でもありません。ただ、「ゲイ」分野の先生であることは間違いない)



個性豊かで、親切な先生に恵まれた1ヶ月と1週間。


最後には、

たくさんの言葉、手紙、プレゼントをいただきました。


感謝しかありません。




「Enjoy every moment」(一瞬一瞬を楽しもう)



さ〜!!!


旅立ちは、




あしたです。




本日も読でいただきありがとうございます。
 ブログランキングに参加中です。
クリックで点数が入る仕組み。
 下のバナーをクリックしていただければ、うれしいです。
スマートフォンの方はPCビューでお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






5円玉→???〜「わらしべ長者①」フィリピン編〜

おはようございます。


語学学校での生活も2日を残すところとなりました。


非常に名残惜しいです。


旅の準備をしつつ、思う存分、楽しみます。


さて、

1国1回

物々交換していく企画「世界一周わらしべ長者」
(企画案については、こちら


最初の『わら』は5円玉。




記念すべき初回フィリピンでは、

「Are you an oxygen ?」(男)
(君は酸素かい)

「Why?」(女)
(え?なんで)

「cause I can't live without you」.
(僕は君なしでは生きていけないから…)



このような決め台詞(フィッシングワード)を教えてくれる


この人と交換。

DSC_8366_convert_20140626072141.jpg 
(スピーキングティーチャー・ヤニー!!!!【42】)


ヤニーはセブ島出身の22歳女性。

旅が大好きで、今年の目標は国内の島をできる限り

巡ることだとか。

すごく、ユーモアがあってクレイジー。

においフェチで、授業中は何度もお気に入りのにおいをかいで

心地よさそうな表情をみせます。

最高の先生です。



彼女が、各国の硬貨・紙幣を集めるのが趣味の一つだったこともあり

この企画にこころよく、応じてくれました。


早速



「ちぇーーーーーんじ」(ドラゴンボール、ギニュー風)

DSC_8379_convert_20140626073257.jpg 
5円玉が…







↓   ↓   ↓   ↓   ↓





DSC_8386_convert_20140626073208.jpg 

フィリピンの魚風、コインケース

になりました。

価値アップ!!!! メイビー


DSC_8378_convert_20140626072705.jpg 
(これがジャパニーズ硬貨ね)


DSC_8382_convert_20140626072905.jpg 
(とったどー!!!)



交換完了後は



DSC_8397_convert_20140626072358.jpg 
(記念撮影)






次は、台湾で


この魚コインケースを交換します。


最後にどうなるのか、



今から楽しみです。

















本日も読でいただきありがとうございます。
 ブログランキングに参加中です。
クリックで点数が入る仕組み。
 下のバナーをクリックしていただければ、うれしいです。
スマートフォンの方はPCビューでお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ










「あなたは、ゲイ?」〜性別についてマストビー・ゲイに聞いてみた〜



「Too many gay」の国
ゲイが、もの凄くいっぱい)



ここ、フィリ ピン

DSC_6175_convert_20140624122305.jpg 
(マサト君は当然、男。むしろ、好かれる側です)


ある先生はこう説明してくれました。

「フィリピンではゲイやレズは一般的。
  いやがられる日本や韓国と違って認められているのさ」



…なるほど。

そこで、

その道の「プロ」に、詳しく話を聞いてみました。

かなり、個人的な内容が入ってますがブログ掲載許可済みです。


自称・バイセクシャル(両性愛者)


こと、ジャノ

DSC_7285_convert_20140624130641.jpg 
(「まかせて」と男らしいポーズをするジャノ)



①あなたはゲイ?

いいえ。私はバイセクシャル。分かる?

    男も、女も好き。性転換したいけど、結婚もしたい。

    だから、顔だけ整形したいわ。プリティーに

②なるほど。いつ、バイに目覚めたの?

18の時。大学に入って、素敵な男性がいっぱいいたの

③これまで、どういう人と付き合ったの?

ふふふ。良い質問ね。
   女の子が1人、男の子が1人。それだけ。
   ガールフレンドは、男の子に興味がわく前の18の時に1年。
   ボーイフレンドは最近、数ヶ月。

E58699E79C9F-15.jpg 
(18のマストビー。既に目覚めていたという)

DSC_8494_convert_20140625072752.jpg 

④なるほど。ボーイフレンドとはどうな感じの付き合い方なの?

ボーイフレンドは日本人の学生だった。「生徒」ね。
    
    でも、何もなかったのよ。遠距離で別れた。
    
    男の子との経験? 一人よ♡ それも1回。

   でも相手は「ただの友達」だった。


⑤そこまでは聞いてないんですが…。日本人学生とは?

とは両想いだったのに、何もできなかった。
  
   その時たまたま忙しくて。彼が帰る前日、飲みにいこうと誘われたけど

   行けなくて。今でも悔やんでいる。もし、行っていたら何か起こっていたかも?

   友達も「それチャンスだったじゃない」だって…ん〜もう!!

(妄想にふけり一人で笑う、マストビー)



⑥日本では、ゲイは一般的ではない。どう思う?

それは知っている。日本のゲイやバイ、レズは心を開くことを恐れている。
    
    本当のことを言えないの。まわりが受け入れてくれないから。

    言ったら「みんな自分に失望しないか」って不安なの。
     
    大変なことよね。フィリピンではオープン、自由なのに。

 既に家族を持ってしまって、
   
    打ち明けられない人はフィリピンにもいるけどね。


⑦日本人はどうするべきだと思う?

日本人はもっと、ジェンダーの知識を持つべきよ。
   
  そして 「一人一人、違う」ということを分かってほしい。

   だって、世界中にいるんだから。本当のことを言えない世界は
 
  住みにくいわ。




DSC_8509_convert_20140625072642.jpg 
(キュート?と質問してくる、マストビー)


「ありがとうございました」

「どういたしまして。あなた、本当に興味あるのね。マストビーゲイ?♡」

「ノー!!」

最後には、世界中のゲイが出会えるサイトを教えてくれました。

もちろん、興味はありません。

ちなみに日本人の登録者は66人でした。

さすが、有識者。なんでも知っている。


ただ、マストビーと仲良しの別の先生にこの話をしたら


「ジャノが付きあった男が一人? 
 
 そんなわけない。嘘だね。彼は嘘つきだから」





ドラマ、「ライアーゲーム」


のマッシュルームヘアのおかまが頭をよぎりました。





本日も読んでいただきありがとうございます。
 ブログランキングに参加中。
 よかったら
 下のバナーのクリックをお願いします。
スマホの方は「PCビュー」に直してクリック御願いします。
ランキング画面にとんだら投票完了らしいです。
 皆さんの応援が力になります。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
     
     

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑   ↑   ↑   ↑   ↑





女の子「ゼロ」マジですか?

4月下旬、旅とフィリピン留学をテーマに

東京都で開かれた

世界一周団体「TABIPPO」のイベント。 
(イベントの記事は、こちら

そこで


「また、会おう」と誓った「同志」の一人が


なんと、セブ島内の別の学校に通っているということで


近くのモールで待ち合わせしました。


大学院を修了し、税理士の試験に合格した

加藤君

DSC_8248_convert_20140624071140.jpg 
(ナイスなポーズをばっちり決めてくれた加藤君【41】)

加藤君は静岡県出身の24歳。

大学1年から税理士という夢のため、ダブルスクールに通い

試験に合格。9月から東京の会社に就職して実務を積むそうです。

セブ島のダウンタウンにある

語学学校「C2」で2ヶ月学習予定

これまで14カ国を巡っている旅好きです。

関係ないですが、ホリが深く、僕の大学時代の先輩に似てます。

ハーフ、ではないそうです。


加藤君は、セブに来て2週目。

早速、ディナーを食べながら

フィリピン、語学学校談話で

盛り上がりました。


そして、衝撃の事実が発覚。

加藤君の学校の現在の生徒数

わずか4人。




全員男




それは、ヤバい。


DSC_8259_convert_20140624071406.jpg 
(「さすがに、男だけとは思わなかった」。そう嘆く加藤君。フィリピンでビールといえば、サンミゲルライト、ピルスナー。それぞれ45ペソ『日本円で百数十円』)



授業がほぼ、マンツーマンなのは良いらしいですが、

さすがにセブまで来て「男子校」は嫌ですね。

そういうリサーチも必要なのか、と痛感しました。

加藤くんは「ビーチに行く気にすらならない…」

と頭を抱えてました。

来週、新しいメンバーがくるらしく、

「そこにカケル」らしい。

僕も学校が活気にあふれることを願います。


DSC_8263_convert_20140624071458.jpg 
(ディナーの後は、コーヒーブレイク)



約束が果たせてすごくよかった。



日本の友人、知人とフィリピンで会うことは凄く不思議な感じ。


贅沢な時間でした。


また、会いましょう!!





本日も読んでいただきありがとうございます。
 ブログランキングに参加中。
 よかったら
 下のバナーのクリックをお願いします。
スマホの方は「PCビュー」に直してクリック御願いします。
ランキング画面にとんだら投票完了らしいです。
 皆さんの応援が力になります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
     
     

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ