FC2ブログ
ブログ書いている人

リョウ

Author:リョウ
性別:男(28)
出身:岩手県盛岡市
2014年5月25日に日本を出発し世界一周中。
カナダでのワーホリを終えて、現在50カ国目のアメリカ!

応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
リアルタイム情報も発信してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング

平たい顔族が検証!ローマは数日にして…

DSC_1003

今日は「永遠の都」とも称されるイタリアの首都


ローマ
をイッキに観光しちゃいます!


見どころはマップで見る限りかなり多いんですが


そうした有名どころばかりでなく


いたるところに


大きな人物像があってまるで博物館みたい。


DSC_1757


DSC_1758

街を歩いているだけでも


ヨーロッパ初心者の僕は立ち止まってしまいます!


ただ、それは既にたくさんの国を見たワンダーカップル



にとっても同じらしく


「イタリアの人物像は大きすぎる!!」


と目を丸くしてました!



と、まあ観光名所に足を運ばなくとも十分楽しませてくれる


歴史ある街ですが、"せっかくなので"怠け心に鞭を打ち


目星をつけた場所に行ってきました!


人気映画「テルマエロマエ」の表現を借りて


僕ら平たい顔族(日本人)による



"ローマイッキにまわっちゃえ作戦"


①サンタ・マリア・デッラ・ヴィクトリア教会


DSC_1014

歩けば教会にあたるっていうくらい教会があります。


ここは交通の要衝「テルミニ駅」のちかくにあります。


赤い大理石と、壁に描かれている絵がめっちゃ綺麗!!


②ディオクレティアヌスの浴場跡


DSC_1091

いわゆるテルマエ!(ローマの公衆浴場)

DSC_1061

ここは博物館になっていて


入場料は7ユーロ


テルマエ自体はどっからどこまでが浴場なのか…わかりません!


DSC_1047


DSC_1043


ルシウス!?


阿部寛さん…激似ですね!
DSC_1038


③バチカン市国・サンピエトロ広場

DSC_1148

言わずと知れた世界最少の国「バチカン市国」


ローマ教皇庁によって統治されるカトリック教会の総本山で


人口は1千人程度、面積は東京の皇居の3分1くらいといいます。


イタリアとの境目には本当に簡単な柵があるだけ。


公園に入る感覚で出入国できちゃいます



DSC_1165

広場の両側には半円形の回廊があって


その屋根には140人の聖人像がずらり。


思わず「うわ!」と声をあげてしまいそうです。

DSC_1176


DSC_1218


DSC_1211

④バチカン市国・サンピエトロ大聖堂

DSC_1233

ここはイエスの弟子のペテロの墓と伝えられている場所。


奥の祭壇の下に墓があるそうです。

DSC_1257

入ってすぐ右手にはミケランジェロがつくった「ピエタ」

DSC_1283


DSC_1270


DSC_1299


DSC_1314

息をのむとはまさにこのこと!


規模が凄すぎて、なにから見ていいのかわからないです。

DSC_1358

DSC_1415

④サンタンジェロ城

DSC_1361

城は現在博物館として使われています。


映画ローマの休日にも登場するとか…(見たけど覚えてない)


DSC_1368

⑤パンテオン

DSC_1480

パンテオンは"すべての神々"っていう意味らしい。


118年に再建されて、この形を維持しているなんて信じられない。


日本は弥生時代ですか?

⑥フォロ・ロマーノ

DSC_1760

ローマ市民が生活していた場所!


今でもその面影が…すごい


⑦真実の口
DSC_1770

ローマの休日に出てくる"マンホール"


伝説では、偽りの心がある者は手が抜けなくなるらしい!


さすがワンダーカップルは余裕の表情…


僕は


DSC_1783


そんな…た…たすけてーーーー!


僕には偽りの心があったみたいです。


人狼ゲームが得意なのは、僕じゃなくてマサヤだよ!



ってことでローマをまわってみましたが…



ええ〜


見どころ
多すぎ!!!!



平たい顔族完敗です。


分かったことは


ローマは数日にして回れず!



最後まで読んでいただき

大変ありがとうございまーす☆

ブログランキングに参加中です!!
クリックお願いします♬

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト