FC2ブログ
ブログ書いている人

リョウ

Author:リョウ
性別:男(28)
出身:岩手県盛岡市
2014年5月25日に日本を出発し世界一周中。
カナダでのワーホリを終えて、現在50カ国目のアメリカ!

応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
リアルタイム情報も発信してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング

歴史を肌で感じる地

 
1500年代から、長らく

スペインの統治下にあったフィリピン。

街を歩くと、当時の面影を肌で感じます。


マニラ市、マニラ地区にあり、

当時スペイン人が根拠地とした

城壁都市 「イントラムロス」はその代表格。

現在も周囲は城壁に囲まれ、洋風の建物が並んでます。

DSC_9004.png 
(壁に囲まれたイントラムロス周辺)



DSC_9010.png
  
(中には、馬車もある。オジさんが狂ったような勢いで「乗れ、乗れ」と誘ってくる)


辺りはスペイン風でも、歩いている人間はフィリピン人。

商売の「どん欲さ」も変わりません。

少しでも立ち止まると、もの凄い勢いで商品を押し付けてきます。



「ぼうし、ぼうし!!!!」

「サングラス♪」「おみやげ〜」

「300ペソ、オニイさん」


DSC_9210.png 
(持ったら、負け。うまくかわさないと、やられます)



「絶対、俺のガイドが必要だ」

「なあ、そうだろ」

DSC_9199.png 
(「いや、大丈夫」と断ると、手のひらを返したかのように「ばいばい、じゃーね」と、かたことの日本語で対抗してきた、ガイドのおっさん【51】)






いやはや
商人との小競り合いも疲れます。



DSC_9013.png 
(よくわからない銅像もたくさんある。疲れたので、一息)







イントラムロスの一角、

サンチャゴ要塞では

弟2次世界大戦中、日本軍が占領している間に

多くのフィリピン人が命を落としたといいます。

要塞内は歴史を現代に伝えています。

DSC_9065.png  
(レンガの門)


DSC_9030.png 
(古びた大砲もある)





さらに要塞内にはリサール記念館もあり、

フィリピンの独立運動家で英雄のホセ・リサール氏

にまつわるモノが展示されています。


DSC_9056_1.png 
(ホセ氏の銅像)





要塞の外。


歩いてすぐの場所にあるマニラ大聖堂も見所の一つ。


DSC_9239.png 
(マニラ大聖堂。日曜日の今日は、祈りをささげにきた多くの信者でにぎわう)


フィリピン内の「スペイン」 を見た僕たちは


歴史のページの中で

次にフィリピンを統治した「アメリカ」 に関わる場所へ。



第2次世界大戦中、日本と戦いフィリピンで戦死した

1万7千人以上のアメリカ人軍人が眠るという

アメリカ記念墓地。

DSC_9355.png 
(整然と並ぶ白い十字架が、緑色の芝生を埋め尽くす光景には圧倒される)

DSC_9332.png 
(敷地内には、弟2次世界大戦の戦いの経緯が記されたボードが掲示されている)




アメリカと日本の領土をめぐる戦いで

最も大きなフィールドの一つとなったフィリピン。


勉強不足で、ボードを見て初めて知ったことばかりでしたが


日本にいるだけでは、なかなか触れることのない

世界大戦の「世界」の部分を感じました。








DSC_9317_1.png 
(奥のビルの24階で働いているそうです。うらやましい)

フミヤとは、ここでお別れ。

また、日本で会いましょう。非常に楽しい時間をありがとう。





次は、台湾の首都・台北に向かいます。


現地の空港でヒョンなことから、ある男と待ち合わせをしてます。


どんな世界が待っているのか、楽しみです。






本日も読でいただきありがとうございます。
 ブログランキングに参加中です。
クリックで点数が入る仕組み。
 下のバナーをクリックしていただければ、うれしいです。
スマートフォンの方はPCビューでお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
みなさんの応援が力になります。


スポンサーサイト



便友と再会!!大都会マニラより

1660万人が暮らすフィリピンの首都マニラ

高層ビルが屹立する景観は、都会そのもので、

僕が知るフィリピンとは違います。


DSC_8892_convert_20140629084730.jpg 



ただ、「貧富の差」はいまだに強く残っているようで

東京と比べると、土地が余っているからか、ビルの建ち方もマバラ。

それぞれのビルが「独立」しているようでした。


DSC_8927_convert_20140629084604.jpg 
(高層ビルの下に、ぼろぼろの小屋などが集積する都市部)


そんなひと味違ったフィリピンを案内してくれるのは

高校の同級生・フミヤ

DSC_8967_convert_20140629084500.jpg 
(ナイス・スマイル。何年ぶりの再会でしょうか【50】)

陸前高田市生まれ、盛岡市育ちのフミヤはマニラ在住。

高校時代、同じ学級になったことはなかったけど

トイレで言葉を交わす度に絆を深めた「便友」です。

ステンレスの材料・ニッケルを精錬する日本企業に勤務しています。

購買物流部門で、オフィスワークに汗を流しているそうです。

会社勤めは現在4年目で、3年間は四国・愛媛。今年4月からマニラ。

結婚式を9月に控えており、奥さんは現在日本。会いたかった…



僕らはフミヤの会社の車に乗せてもらいマニラを観光。

高校時代や、これまで、将来のことなど…

さまざまなことを話ながら

美味しいフィリピン料理をいただきました。

DSC_8903_convert_20140629085212.jpg 
(ビールは、やっぱりサンミゲル。少し物価が高い)


IMG_5338_convert_20140629092107.jpg 
(フミヤの家の近く『ハイストリート』。どんだけ良いところに住んでいるんですか)


日本を出て

海外で活躍する同級生との再会は

喜びもひとしお。

DSC_8993_convert_20140629084245.jpg 
(3人で記念撮影)


酔いのマワリも早く、ホテルに着くと

死んだように寝てしまいました。


トシ君が夜な夜な一人マッサージに行ったのも、


寝ぼけていて覚えてません。


今日も天気は快晴

再びフミヤとマニラを歩きます。






本日も読でいただきありがとうございます。
 ブログランキングに参加中です。
クリックで点数が入る仕組み。
 下のバナーをクリックしていただければ、うれしいです。
スマートフォンの方はPCビューでお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ