FC2ブログ
ブログ書いている人

リョウ

Author:リョウ
性別:男(28)
出身:岩手県盛岡市
2014年5月25日に日本を出発し世界一周中。
カナダでのワーホリを終えて、現在50カ国目のアメリカ!

応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
リアルタイム情報も発信してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング

今年もありがとうございました。

090178023689011.jpg  

2015年の投稿もこれが最後。




本当に。。




ありがとうございました。




みなさんにとってこの1年はどうだったでしょう。




僕にとっては激動。いや、わけわからん1年でした。



予想ができないという意味で。



2015年のスタートはエジプト。

9877687891.jpg 


懐かしいですね。




それからアフリカを縦断し




南米を3カ月ほどまわって




本来そのまま帰国するはずが。。。





なぜかカナダへの滞在を決めて




仕事探して



。。。




未来なんてわからないものです。




いつも、何年も先のことを考えたくなるけど




1年先だってこんな感じです。




わけがわからないですね。




だからこそ、面白いんだけど。




この1年。数え切れないほどの人に出会い


987768783.jpg 


いろんな物を見ました。

987768782.jpg 

投稿自体は、カナダに来てから



かなり減ってますが



こうやって何とか続けていられるのも



みなさんのおかげです。



来年こそは再び旅に出て




おそらく



ええ



帰国すると思われます。



ほんと



適当な感じですが



これからも応援していただけたら嬉しいです。



では



みなさん良いお年を。

98776878911.jpg 
 



ああちなみに僕。2015年最後の日は



出勤です。



レストランのキッチンでカウントダウンすることになりそうです。



なんで!!!









読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中。
どうぞ、クリックお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト



【寄稿】留学を迷っている学生へ

345543202.jpg 

はじめまして!


大学生の"まりの"です(^O^)


以前は私も読者の1人でしたが


ブログを通じて連絡を取り


バンクーバーでリョウさんに会いました(*^_^*)

345543251.jpg


実は一度ブログにも登場させてもらいました😊 


その時のブログはこちら→"ブログに感謝"


リョウさんとは友達と一緒に旅のお話しを聞かせてもらったり、


お寺をぶら〜としたり〜 


この前は


初めての海外一人旅を
前にアドバイスをいただきました!


お世話になってます(^o^)




ええと


今回の私のお題ですが....




【ワーキングホリデー】について書こうと思います⑅◡̈*♫



ワーキングホリデーって言っても


スタイルは人によって違うので


あくまでも私のスタイルとして紹介
したいと思います✩




簡単に自己紹介を。


私は大学4年生を休学して

今年の3月から2か月間フィリピンのセブ

5月から7か月間カナダのバンクーバー

に滞在していました(*^_^*)✨✨

だから合計9か月の"留学"です。


バンクーバーでの7カ月は語学学校2ヶ月間とワーホリを4ヶ月間(^o^)


空白の時間はニート期間です。笑


ワーホリをやろうと思った理由は...


資金繰りのため、でもあったのですが


1番は外国の人と働く経験をしてみたかった(^o^)!


私の通っていた語学学校にも休学中の学生はたくさんいました


だいたい1/4くらいがワーホリ中(
またはしようとしている)でした(^o^)☆


社会人の方だと2/3くらいですかね!
カナダの場合はワーホリのビザで半年間まで学校に通うこと可能です☆)



私のワーホリにおいてのこだわり。。



それは

"ネイティヴと働くこと!"



ただ、当初ローカルは日本料理屋さんと比べて難し
いと聞いていたので少し不安でした。


なので
カナディアンの友人にアドバイスと添削をお願いすることに。


その結果。


もともと働きたかったところはダメ元で挑戦しダメでしたが。。笑


友達から"ここがいいんじゃない?"と言われたところに履歴書を出したところ


後日"また来てください"となり


面接もなく、あっさり合格!!!
(ビックリです!面接の練習してたのに!!)



そしてバンクーバーのカフェで働くことになりました(^o^)!

とっても多国籍なカフェです☕️.•☁


わたしは運良くスムーズに決まりましたが

シーズンによって難しい時もあるみたいです😵⚡︎⚡
︎!!

タイミングって大事ですね。

ちなみに私の職場の同僚のうち2人はリョウさんを知ってい
ます。


世間は狭いです🌎



実際ローカルの職場でワーホリをしてみると


はじめは英語を聞き取るのに必死な上、覚えることも多く
大変でした!!!


さらに韓国人ばかりのシフトで働いてる時は


彼らがわざとなのか?韓国語でコミュニケーシ
ョンをとって


"私のことで陰口たたいているんだろうな”と思う時もありました😵 


でも同僚に
励ましてもらったり喝を入れてもらったり


あとは持ち前の負けず嫌いで、何とか乗り切ることができました!!笑


そんな風に大変だなと思うこともあったけど


文化の違いを感じ、楽しかったです!!!\(^o^)/


私の場合はそれを目的に働いていたのでっ☆

2231555555556783.jpg
(同僚との写真です!)

例えば、お客さんがたくさん
来た時。


日本人と韓国人は"とにかく早く作らねば!!"と急ぐん
です。


でもカナディアン、ヨーロピアン、
南米の人たちはたとえ忙しくても


楽しく働くことを優先したり、、、
!!!


育ってきた環境でこうも違うのか?と。


あと、利点といえば!


やっぱりお金がもらえること。


働いてない学生がヒーヒー言ってる中バンクーバーは日本より少し物価が高いです)


そんなに困ることなく生活できたし


ラスベガスやキューバへ旅行することもできました(^o^)☆


一時期は学校に通いながら仕事をしていたため、寝不足が続き


死にそうにもなりましたが。。。


両立も
ぜんぜん可能です✨ 


職場はみんな面白くて、楽しくて、優しい人たちだったのでもっと働きたかったのです

が、
就活が待ってるので4ヶ月間で泣く泣く辞めました( ;  ; )

2231555555556781.jpg
(同僚との写真2!)

2231555555556782.jpg
(わたしの職場です!)


最後に、、、

留学を迷っている人、とくに大学生の人へ


私は大学4年生を1年間休学しています。

私の周りに1ヶ月留学する人はいたけど、
1年休学する人はほとんどいませんでした。

みんなが4年で卒業する中、1人残って大学生活を送ることがとても怖かったんです。

でも、
いろいろなご縁があり留学を推してくれる人がたくさんいました

私の場合人生80年と考えた時1年なんてどってことないなー!!
と。

それにチャンスがあるならやりたい!!

そう思って決断しました ✧


実際留学に来ると同じように休学している仲間がたくさんいます。

それに社会人経験者の方も。

 私の場合、いろいろな人との出会いによって
"こんな生き方や考え方があるんだ!"

と、世界観が広がりました♬

留学はほとんどの方が英語を学びに来ているけれど、目的は人それぞれなので

どんな話を聞いてもためになるし、面白いですよ✨✨


今振り返ると、あの時踏み出した一歩は

私にとって大きな大きな決断だったけど

留学ができて、ワーホリができて本当に良かったって心の底から思います。

これを経験せずに大学生活が終わらなくてよかったな、と!!!

留学は英語だけではないです。

観光ももちろんですが、なにより!!


人との出会いはとても大きかった


迷ってる方がいたら、是非挑戦してみてください!


留学にもスタイルがたくさんあるので

自分にあったスタイルでやればいいと思います!!!

英語が苦手な私でもできたし、大丈夫(o^^o)

何とかなります♬


レッツ トライーーーー!!!!!!!

 



読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中。
どうぞ、クリックお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

クリスマスはパーティー、パーティー、パーティー!!

22315555555562.jpg 

メリー


メリー


メリー


クリスマス!!










ってもう終わりましたけど。


みなさん、クリスマスはいかがでしたか?


カナダはさすが本場。


みんなクリスマスに全力です。


バスの運転手や職場の上司がサンタクロースの帽子をつけてたり


すれ違いざまに


全く知らない人から


”メリクリ”って声をかけられたり


ルームメイトがクリスマスソングを全力で口ずさんでいたりします。


それによって昼寝をじゃまされたり。


132521112133.jpg 
(ルームメイトのブレッド)

日本では


クリスマスといえば


カップルや、友人で過ごすイメージですが


カナダは基本家族。


だから


僕らワーホリで来ている人や


留学生はなんとなく寂しい雰囲気になります。


家族いないかんね!!


しかも


ここカナダではクリスマスが終わっても


翌26日はボクシング・デーって日で


誰でも殴っていいっていう祝日なんです。







すみません。



冗談です。



キリスト教に絡んだ休日。



クリスマスプレゼント"ボックス"の"ボクシング"。


各地で激安バーゲンセールが催されるようです。



まあ僕は当然、買い物をするお金なんてないので



関係ないですが。


そんなわけで


クリスマスイブ、クリスマス、ボクシングって


休日が続くわけです。


いわゆる大型連休ですね。


それに伴って僕とブレッドは....


決めました。


パーティーを連続で楽しむことを!!!


カナダディアン以外の人をたくさん呼んで


料理と酒で


パーティー、パーティー、パーティー!!


22315555555561.jpg 
(自宅で開いたパーティー!)

22315555555564.jpg 
(招待してもらったパーティー)

22315555555563.jpg 
(バンクーバーの夜景。友達の家から。。。どんなとこに住んでんの!)


そして


このブログを書いているのが26日。


ってことで


これから多少二日酔いの中


パーティーの下準備に取りかかります。


なんだかこの3日、楽しいのはいいんですが


休みなのに少し忙しいです。


完全に僕のせいですが。


あっそういえば


レストランに続き


2つ目の仕事が決まりました。


地元発のコーヒーショップでバリスタ始めました。


ダブルジョブは少し忙しいですが、コーヒー好きの僕にとっては


コーヒー作る仕事自体楽しいし、レストランとは違い


お客さんと絡めるので新鮮で刺激的です。


頑張ります。





次は、もう少し間隔あけないで書きます。


ではまた!!





読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中。
どうぞ、クリックお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

「僕らはマシーンと化す」韓国の学生は凄まじい。

09017802368901671.jpg 
 

気付けば、もう師走。



毎年このころになると



寒さのせいもあってなんだか寂しい気持ちになります。


ああ。。。。もう来年すか?



今年に限って言えば


いやはや

まさか



2015年末までバンクーバーにいるとは思わなかった。



予定なんて立ててもだめですね。



自分がいかに計画性のない人間か、浮き彫りにするだけだ。



いつからこんなに自由すぎる男になったのでしょう。



願ってたことだけどね!



2015年の最初に決めたテーマ


アグレッシブ




まあ。



60点くらい実行できたかーと思います。


今年も最後まで積極的に。



来年のテーマもそろそろ考えないとですね。


さて、今回はバンクーバーに来て驚いたこと、気付いたこと。



そりゃあ、たくさんあります。



特にも。




「韓国」がらみのこと。




これは何かと多い。



なぜなら、バンクーバーにはたくさんの韓国人がいる。



あと。





僕のルームメイトは韓国人だ。

132521112134703.jpg 


そして彼は


名前こそブレッドだが、米を愛している。


132521112134708.jpg 

こっちを見ないでください!




最近ぎっくり腰になったとか


ならないとかで


仕事を休み、家に滞在している。


基本的に体を動かせないんで


全力で暇をつぶし続けている。


ソファに寝そべりながら韓国のバラエティ番組を見て爆笑。


このパターンが多い。


ただ、さぼっているだけにしか見えない。


それをそのまま伝えてやると



こう言う


シリアスなんです!


すみません。

132521112134708.jpg 


そしてこう続けた。



シリアルが欲しいです。


お前、シリアル嫌いって言ってたろ!しかたねーな

132521112134708.jpg 


彼は、少しいらっとするくらい言葉遊びが好きなんです。


まあ、ブレッドの話はここまでにして。



彼を筆頭に韓国学生と接する機会は比較的多い。



そこで気が付いた。




韓国の学生って




日本の学生に比べて






TOEICスコアが半端ない!


TOEICって言えば


日本でも定番の"英語力"を計る世界共通テスト。


僕も学生の時に受けました。


エントリーシートには絶対に書けぬ


どうしようもないスコアだったことを記憶してます。


だから


TOEICは難しいっていうイメージしかなかった。


だから彼らが口にする、にわかには信じがたい


ハイスコアには驚かされる。

800オーバー当たり前。(990点が満点)


韓国の学生の平均は700を超えているらしい。

日本は400〜500ぐらいかな?




だから僕からすれば800オーバーは神の域。


え?呼んだ?

132521112134712.jpg 
(ブレッド君も800超えしている神の1人である)


中には900点超えてるスーパーベジット的なやつらも結構いる。


最近会った韓国の学生。


940点をとったらしい。


彼の見解では


940点なんかはサイバイマン級に「ざらにいる」とか。


それほど


韓国は競争社会。


「800以上とらないと就活の時に話にならない」


「だから・・・


「ただただ僕らはTOEICのスコアを獲得するためだけのマークシートマシーンと化す」


「はっきり言ってTOEICと英語力はまったく関係ないよ。見てみてよ。僕の英会話。まだまだだろ?」


彼はそう謙遜するが、かなり喋れる。



彼曰く、TOEICは技術らしい。


牛まおう級のスコアしか取れない僕にそのコツを教えてくれ!



っていうか940点とか


ほぼパーフェクトな点を取っても喋れないんだったらどうすればいいんだ。

僕らは。。。



でも、まあ確かに


バンクーバーに来て


本当の「英語」について考える時がある。


カナダで英語力って言ったら


基本的にスピーキング力(リスニングも含む)で判断する。


TOEIC(リーディング、リスニング)で試される


どのくらい英単語、文法を知ってるか、文章を速読できるかは気にしない。


っていうかそんなもん初対面で分からん。



どれだけ滑らかに話せるか、綺麗に発音できるか。


コミュニケーションできるかー。


まあ確かに日本語で考えてもそう。


日本語習っている外国人がいて、何で日本語ができるか判断するかっていったら


喋れるかどうかー。ですもんね。


ああ難しい。


神様


僕を英語ペラペラにしてください。インド人の同僚にこれ以上怒られないために。


132521112134703.jpg 

あなたは呼んでません。




読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中。
どうぞ、クリックお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今すぐ旅立とう!激安航空券3選

132211311.jpg 

どーも。ども。


久しぶりにマメに更新してます!


今は友人にもらった


なにやら怪しい赤いラベルのアルコール10%ビールを飲みながら


アブリラビーンのスケーエイターボーイを聞いてます。


中学の時に劇的に流行った名曲。


トレンディではないですね。


しかし、トレンディエンジェル面白い。


はげを押しすぎ。


そんなバンクーバーの深夜。


さて、今回は前回に続き"まとめ"的なものを書きます。
ネタがないので!師走なので!



激安航空券について。




僕は結構、航空券の値段を調べるのが好きで、ちょくちょくサイトを見て

132215.jpg 
(僕がよく使うスカイスキャナー。その後、航空会社のサイトで再度チェックするのが流れ)


どの国に行くのが安いか無駄に検討しています。


いろいろ夢が広がって楽しかったりします。


ただ、気が付くと数時間たったりしてて


ポケモンのレベルアップなみに、愕然としたりします。


まあまれに、その結果ルートが決まったりしますが。


そんな中、見つけた、え?マジ?っていう値段の航空券を3つ選びました。


それぞれ"破格"なので時期が限られてますが...


誰かの役に立てば嬉しいです。


今回は改めて調べて今でも買えるっぽいのに限定しました。


ちなみに全て片道航空券です!
普通の旅行者じゃないんで。。。

片道切符だ!




①アメリカ → ヨーロッパ

1万5000円
132211.jpg  

最初見たときはマジ?


いや。うそでしょ、と1人ノリツッコミするレベルでした。


4月っていう大分先のチケットですけど。


なにせ、アメリカーヨーロッパ間はかなり距離がありますから。


しかも上記の通り直行便6時間。


ボストンか、ニューヨークからアイスランドのレイキャビックか、ノルウェーのオスロが安いみたいです。


一度ヨーロッパまで行ってしまえば、隣国に行くのは


数千円で行けますからね。(格安航空券がばんばん飛んでる)


ちなみにニューヨークからノルウェーは1万7千円が最安。

132212.jpg 


逆もしかり、ヨーロッパからアメリカに渡るのも同じくらいです。


オスローニューヨーク 1万数千円みたいな。


これを考えると、一度ニューヨークに行ってから南米まで下るってのも良い感じです。


実際僕も一度、このルートを検討したことがありました。


②日本→ヨーロッパ

3万数千円
132213.jpg 
 

もちろん往復だと、もっともっと高いんだけど。


最近、日本語を猛烈に勉強している友人から


「ほっともっと」ってどういう意味と聞かれて、こまりました。


話がそれすぎました。


とにかく、3万円で一気にヨーロッパに行けるのは有り難い。


僕の友人なんて


その半分ほどの距離・インドに行くのに往復10万円近く払ってましたからね。


日本からはスイス、オーストリアあたりが安いみたい。


片道3万円は本当に魅力的。


時期によっては2万後半とかもあるかもしれません。


アジアぶっ飛ばして、ヨーロッパスタートにしたい人にはいいですね。


まあ、上記の通り。フライト時間41時間とか鬼畜の所業ですけど。



③ヨーロッパー南米

3万円

132214.jpg 

これ見つけたときは


悔しさから、うなりました。


イタリアのトリノから、ブラジルのサンパウロ


たったの3万円!!


世界一周するにあたって最も高いチケットになるであろう。


ヨーロッパないし、アフリカから南米までのチケット。


実際、僕も南アフリカーアルゼンチン間を6万円で買いました。


3万てー。


ブラジルの場合はビザを取得しなければならないので


少し面倒ですが、この値段はすごい。


あとはイタリアーアルゼンチン 4〜5万

ポルトガルーブラジル 4ー5万

スペインーアルゼンチン 5万


なんかを見たことがありますが、時期次第。


3万円台はなかなか見たことないです。


以上。


ちなみに最近の僕のオススメは


カナダのトロントからキューバ。


最安1万5千円くらいですかね。


バンクーバーからだと少し値が張るんだよな。


ああ、キューバに行きたい



読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中。
どうぞ、クリックお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ルートに組み込むべき国5選

0901780236890167810.jpg  

どーも。




おまえ、最近投稿するの怠ってるよね?




ぐうの音も出ない、レストラン勤務の男です。




さて、旅立ちから1年半たったことを記念し




勝手に"まとめ記事"なるものを書くことにしました。



ホントはネタがないだけ...




「え〜と、でっ。。どこの国が一番良かったん?」



良くこの質問を受けます。



でもなかなか行った国の順位をつけるのは難しい。



それぞれいいところ、悪いところ。物価も違う。



さらにまだ旅自体終わってないし。



終わってないよ!




だからいつも



インパクト



だけで応えてます。



振り返って、すぐに思い浮かぶ



脳裏に焼き付いた国。



良い悪いも含めて



行った方がいい。



今回はそんな国を5つピックアップしました。



順番と順位は関係ありません



ちなみに僕がこれまで行った国・ルートは以下の通りです。

日本→フィリピン→台湾→香港→マカオ→タイ→ラオス→カンボジア→ミャンマー→インド→ネパール→アラブ首長国連邦→イラン→トルコ(ギリシャ)→ブルガリア→ハンガリー→クロアチア→イタリア(バチカン市国)→オーストリア→チェコ→ドイツ→ベルギー→オランダ→イギリス→アイスランド→スイス→フランス→モロッコ→スペイン→イスラエル→ヨルダン→エジプト→エチオピア→ケニア→タンザニア→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→アルゼンチン→ウルグアイ→パラグアイ→ボリビア→ペルー→メキシコ→カナダ(アメリカ合衆国)



①インド
0901780236890167212.jpg 

到着初日にコントまがいの詐欺未遂にあう。


ガンジス川入ったら、すぐに発熱。


コールドマンという明らかに、危険な匂いがする風邪薬を飲んで治す。


電車で寝ている最中にiPhoneを失う。


インド人から中古のiPhoneを購入する。


16ギガと聞いてたのに、そのiPhoneは8ギガバイトだったりする。


どこに売ってんだそんなの!ほとんど何もできない!


そんなハチャメチャな国、インド。


僕はインドを愛してます。限りなく。


あり得ないほど、変なことが起こりまくる。インドを僕は押します。


美しい景色もあれば

0901780236890167801.jpg 

かわいい笑顔にも会える。

0901780236890167211.jpg 

そして、こんなに可愛い子どもたちが


なぜ、ああなるのだろう?と考える。


ああ、インドにもう一度足を踏み入れたい。


②イラン
0901780236890167802.jpg 

訪れる前は"危険な国なんじゃないか?"っていう


一抹の不安。


見事、ぶっと飛ばしてくれました。


時代を考えると、信じられないほど精巧な建造物。


ゲームの世界で見たダンジョンを思わせるバザール。


妙に人懐っこい現地人。

0901780236890167218001.jpg 


敬虔なイスラム教徒の宗教に対する姿勢。


上手すぎる!スイカジュース。


旅中に会ったポーランド人。変態、マティック
あいつイランと関係ねー

09017802368901672181.jpg 


旅の醍醐味がいっぱいつまった素敵な国ですね。


③アイスランド
0901780236890167803.jpg 

この国は、、、、



とにかく寒かった


マイナス15度の銀世界。



1週間すべて車中泊で通した



貴重な、ガテン系な経験は今後何らかの役にたつに違いない。



それは知らんが。



とにかく、目の前に広がる想像を上回る大自然。



期待していたほど大きくはないけど、見ることができた



オーロラ。



びしょびしょになり



僕のカメラをきずつけ、国旗を奪った氷の洞窟。

0901780236890167804.jpg 

車の中で食べたカップ麺の味。


すべてひっくるめて


最高でした。


④イスラエル
0901780236890167805.jpg 

ふだん接する機会


考えることが少ない宗教と、がっつり向き合える場所。


その全てが新鮮で


実際に問題に直面している両者から話を聞くのは


貴重な体験だった。


ここもイランと一緒で名前だけで危険?っていうイメージが先行するけど


場所を選べばそんなことはない。

0901780236890167806.jpg 


本当に行って良かったと思える国。


勧めたい国の1つ。


⑤エチオピア

0901780236890167807.jpg 


いろんな場面で度肝抜かれた国。


ボコボコ音をたてるマグマ

0901780236890167808.jpg 


真黄色に染まった大地

0901780236890167809.jpg 


尖った岩がゴロゴロころがる砂利道を裸足で駆け抜ける子どもたち。


僕のことを囲んで


「お金を出さないとボコボコにするぞ!」と意気込む大人たち。


バスの中で現地人が頭ぶつけて、失神するほどの


でこぼこ道。っていうかスピードをおとせ!


振り返れば、笑えるけど。


結構笑えないことも多い、衝撃的な国でした。




以上。



ほんで


最も日本と変わらない国は。。。


カナダかな...笑


安全すぎる!

読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中。
どうぞ、クリックお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ